帝塚山ショードッグ&しつけスクール
HOMEへ戻る 欽司の独り言 ハンドリング しつけ教室 ビションフリーゼ ドーベルマン リンク お問い合わせ
ビションフリーゼ
好きで 好きで ビションは21年になります。
かわいい写真がまだまだいっぱいあるので随時更新していきますね。

AUS CH デューちゃん

オーちゃん
表示件数
[00062]ビション専門のサイトをオープンしました 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2009/08/19 01:16:22

やっと  念願のビション専門のホームページを開く事ができました

http://www.kinjiitoi.com/goldrush/

帝塚山 ショードッグの方で 書いていた 日記は
これからは ホームページの中にある ブログの方で
書く事になります 

そちらを 読んで くださいね
(PC等)


[00061]ビション雑感 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2008/12/02 11:49:52

読み返してみると ここ数年  一年に1〜2回しか
更新されていない この おさぼり日記  本当にすみません

この日記には アップしそこねていますが
今年の1月31日?に我が家にニューフェースの
スパイクくんが アメリカからやってきました

数年前に我が家で老衰でなくなった トッパーの子孫にあたる
犬でして  大変性格のよい 可愛い男の子です

デューちゃんは今年11歳になり 先日血尿がひどくて
発熱もしましたので  獣医さんへ連れていくと
「前立腺がんかも〜」といわれ ハラハラドキドキ

細胞検査の結果 ただの 前立腺の炎症とわかり
ほっと  胸をなでおろしたばかりです

女の子のアムちゃんも13歳で 乳腺腫瘍があり
高齢ですし  手術をしようかどうか 考え中・・・

我が家にも 後期高齢者医療の時代がやってきている様です

9月3日に スパイクくん来日初の子犬(男の子が
一匹だけですが・・・)生まれまして
ソアラくんと 命名 今は 3ヶ月になり怪獣ぶりを
発揮しております(笑)

12月7日の大阪インターでおそらく 今年のショー参加も
終了です

来年はソアラくんや2月に生まれたルカスくん達
(彼はお友達の家にいますが)ショーを楽しんで行きたいと思います
(PC等)


[00060]ビションのブリーダー 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2008/03/12 08:49:22

今まで タイトルをデューちゃん日記にしていたのですが
どうしても それだと デューちゃん限定でネタが 無くなって
しまうので  思い切ってタイトルを ビション日記に
変えました

今月に入って ビションのマスコミへの露出が 急に増えて
なんか ビションの認知度が 上がりそう

でも そのかわり にわかビションブリーダーと呼ばれる
人が 増えそうで 怖い感じが します

私は 犬のお勉強の為に アメリカで 2年間
ドッグショーの世界にいましたし
父が ドーベルマンのトップブリーダーだった
影響で 本当に小さい(小学生)頃から
良い犬を 作出するためには・・と 言う事を
学んできました

初めて飼った犬を 子犬を産ましただけで
ブリーダーと名乗る人が いたとしたら
それは 決して正しくないし

また 血統書も見ずに スタンダードを 理解もせずに
それに沿った犬をつくろうとしない人も
海外でつかわれる意味のブリーダーでは ないと
思います

もっと ショーに携わって 本当にいい犬を作ろうと
する人達の中で 「正しい 繁殖 ブリーダーの
育成について・・」って 議論が 盛り上がると
いいなあ と 思います



(PC等)


[00059]毎日 暑いです 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2007/07/12 11:54:37

今年の3月にデューちゃんも10歳になりました

毎日暑い暑いと 私に訴えかけてくれてます

そして 体はそんなに太ってないのに
なぜか お腹だけはメタボリック症候群です

相変わらず ガルちゃんをイジメ やりたいように
やっている風情に変わりは ありません

ビションにとって そして 私にとっても 
すごしにくい 「夏」を
うまく 乗り切っていきたいです
(PC等)


[00058]おひさしぶりです 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2006/12/15 09:14:02

もうすぐ 今年が 終わってしまう~

毎年 この季節になると 同じせりふを 叫んでいます

我が家は 相変わらず 賑やかな ビション達に囲まれ
楽しい毎日です

ガルル君は もうすぐ 2才になります
最近 と〜っても 偉そうになって デューちゃんと
たまに バトルしております

でも 朝なんて ガルルくんの方から デューちゃん
遊ぼうよ〜と誘って 大騒ぎしていますよ
(PC等)


[00057]トッパーの死 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2006/04/09 01:49:11

この日が来るのは わかっていたのですが
ほんの さっき トッパーが亡くなりました
17歳4ヶ月 老衰でした 

この数ヶ月見ていても可哀想な位やせ衰えて 1週間前から
餌を食べなくなり
2日前からは 水も飲めなくなっていました

トッパーとも本当に色々な思い出があるのですが
今は言葉になりません

トッパーの孫にあたる 1歳3ヶ月のガルル君が 日に日に若き日の
一番美しかった頃のトッパーの姿に似てきています

最後は 少し苦しんだかもしれませんが 今は安らかな
眠りにつけて 良かったと思います


天国でチャチャによろしく 伝えてくださいね
(PC等)


[00056]ちゃちゃのお話 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2005/12/15 00:11:05

お久しぶりです
この 8ヶ月の間に色々な事がありました
我が家の ビション達は 皆元気ですが ドーベルマンの
ちゃちゃが 今日なくなりました

本来なら ちゃちゃ日記に書くことなのですが あのページは
娘の 真理子の 物だと思いますので 私は この欄で ご報告します

2年前の 12月12日に ちゃちゃは 一度倒れました
歩けなくなり 大阪府大の獣医科で CTをかけた結果
首の第5頚椎が ひしゃげた様になっていて そのせいで神経が
圧迫されて 前脚が立たなくなったのでした
手術を するにも大きなリスクを背負い 
最悪手術が 失敗すれば 四肢が立たなくなるかもしれないし
 第4頚椎も第7頚椎もいつひしゃげるか解らないと 獣医師から
言われましたので 手術による治療の道は 選択しませんでした

でも幸いにも 薬による治療が効いててほぼ2年近く 普通の
日常生活が 送れていたのですが今年の10月12日に 再び
倒れてしまいました

その日から 少しずつ寝たきり状態になり(倒れてすぐは
支えてさえやれば 自分でオシッコもできたのですが)
11月の半ばには ほぼ垂れ流し状態になり きれい好きのちゃちゃに
とっては それは すごく嫌なことのようで 用をすると
すぐに大きな声で鳴いていました

12月に入ると 体もどんどん痩せ細り 筋肉もすかっりなくなってしまい
もう2度と歩けないのが わかる状態にまでなっきました

また 頚椎が 圧迫されて痛いのか ひどい偏頭痛を起こしているような
痙攣の様な 状態も日に何度も見られるようになりました

体が動かないストレスで 夜中でも何度も鳴き出すようになり
もうこれ以上 苦しませることも忍びないので 安楽死の道を選びました

家族中が 大泣きする ちゃちゃとの別れでした

この選択の道を選ぶまで 本当に随分悩みましたし 大型犬の
寝たきり状態の看護は 本当に難しいなと 思いました

ちゃちゃは 私が 主人と 結婚してから 初めて我が家の犬として
飼ったドーベルマンでしたし(ショーに出るためにお預かりしたドーベルは他にもいましたが)
娘の ジュニアハンドリングの お供を 辛抱づよくしてくれた犬でした

本当に 性格の良い 可愛い甘えん坊さんでしたので
ちゃちゃを 失った悲しみが どんどん 押し寄せてくる感じです

犬の火葬場からの帰りの車の中で 娘が「きっと又 
ちゃちゃの生まれ変わりのドーベルにめぐり合える」と 言っていました

天国で 痛みから解放されて 以前のように 走り回っています様に

              合掌
(PC等)


[00055]海ちゃんの子供達   削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2005/02/11 22:25:37

子犬達が 生まれて 早1ヶ月が たちました

名前も すべて 決まりオスは ガルル君とマンタ君  メスはイルカちゃんと
オルカちゃんになりました

4匹の個性も出てきて 一番かしこそうなのが マンタ君で
名前を 呼ぶとすぐに反応して こちらの方に来ようとします
わがままなのが ガルル君 態度といい お顔の感じも
ひいお爺さんのデューちゃんにそっくりです

女の子たちは 一様におっとりしていて 特にイルカちゃんは
とーっても マイペースで みんなが寝ている時に一人起きていて
遊んでいたり 逆にみんなが 遊んでると 一人寝ていたりと
ちょっと 宇宙人っぽい所があります

みんな ドッグフードを ふやかしたのを しっかり食べるように
なってきました
鳴き声も 「ワン」とか 言える様になってきたのです

ただし 何故か みんな歯が生えるのがとっても遅いのです
まあ 2ヶ月頃までには ちゃんと生えてくるでしょう

また 子犬達の成長日記 書きますね

(PC等)


[00054]続報  海ちゃんの子供達 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2005/02/01 11:37:29

海の子供達も 生まれて3週間が過ぎ ぼちぼち 離乳食を始める時がきました

しかし 2番めの大きさの男の子しか 餌を食べてくれなくて 後の子は「オッパイの方がいいよー」と
いわれてしまい 見向きもしてくれません  今週末で4週間目に突入するので 
これは 強制的に断乳しなければと 思っております

前回 一番大きな男の子の名前を「ガルル君」と名づけたと
ご報告いたしましたが後の子達も ぼちぼち 名前を付け出しております

本当は 韓流にはまっております 我夫婦としましては 「冬ソナ」と
「美しき日々」の主人公の名前を 子犬達につけたかったのです
ということで 女の子は ユジンとヨンスにしようと思っていたわけです

でも 韓国のお友達から「人の名前を 犬の呼び名に付けるのは、韓国では
良くないことですよ」とアドバイスをうけ あきらめました
(チェ ジウさんの大ファンである 主人は 最後まで 
その名前をつけると粘りましたが却下しました)

色々考えまして 海の子供なので 「海」にちなんだ 名前を付けようと
一番小さい そして可愛い女の子は すんなり「イルカちゃん」に決まりました 
後の2匹が 決まらなくて 熟考中です
娘の真理子は 女の子は「サンゴちゃん」がいいと言うのですが
どうも 呼びにくそうで・・・

また決定 しましたら ここで ご報告しますね
(PC等)


[00053]海ちゃんの子供達  その後 削除
投稿者:えりこ
投稿日時:2005/01/26 21:50:22

子犬たちは 生まれてもう 19日目になりました
皆 すくすくと 成長し 体重は 生まれた時から比べると
3倍ぐらいになりました

目もなんと 2週間目には 開き、今はぼんやりと見えているようです

きのうあたりから しっかりと四つ足でふらふらとですが
歩きだしています
なんだか 今までの子犬達より 成長が早いような気がします

オッパイも ものすごいパワーで吸い付くので
海ちゃんが かわいそうで 今日から 少し離乳食を与えてみました

2番目の大きさの男の子だけが 離乳食に興味を示し
他の子たちは しらんぷりでした

一番大きな男の子は 抱きあげると 必ず「ウヮウ ガァウ」と
唸るので かなみちゃんが 「ガルル君」と名付けてしまいました

子犬達の様子は 又 お知らせします
(PC等)
    次ページ
掲載内容及び画像等の無断転写・複写はご遠慮下さいね。